女性のためのナイトワーク求人、キャバクラ・ガールズバーで働くならキャバクラウン!

キャバクラやナイトワークの求人の失敗しない探し方とは

求人誌やウェブサイトにはたくさんのキャバクラやナイトワークの求人が掲載されています。しかし、「いい求人」の探し方や見極め方をご存知ですか?楽しく仕事をするためにも
求人の失敗しない探し方を学びましょう。

キャバクラの仕事内容とは

キャバ嬢として働くにあたり、仕事内容について知っておきましょう。
・お客様に水割りなどをつくって提供する
・お客様と会話して心地よい場をつくる
・お店以外でお客様と会う、電話やメールなどで来店を促す(営業行為)
以上のことが主なキャバ嬢の業務です。
最大の目的は、お客様に楽しい時間を過ごしてもらうことです。お酒の銘柄など、男性が好むジャンルの勉強や時事問題、経済、スポーツなど幅広いトークスキルも求められます。また日常と違う空間を楽しんでいただくためキャバ嬢は美しい見た目が求められます。

仕事内容やお給料が明確か

では、実際にキャバクラの求人を見て上記のような仕事内容についての記載があるかを確認しましょう。具体的であればあるほど良心的なお店の可能性が高くなります。
とくに未経験者にとっては未知の世界であるだけに、不安も多い業種ですが、優良なお店はいかに求人の文章で雰囲気を伝えられるかということを大切にする傾向があります。
また、肝心のお給料体系についてもしっかりと書かれてあるかチェックしましょう。
時給はもちろん、日払いOKや月給制、給与手渡しOKなどの項目も確認することをおすすめします。
各種社会保険完備と記載がある場合、お給料より天引きとなり手取りが減るケースもあるので事前に確認するなどして注意してください。

電話対応でチェック

電話で応募をする際は、スタッフの受け答えに注目しましょう。丁寧に応対してくれる場合は優良店舗の可能性が高いと考えられます。一方で雑な対応や「忙しいから」と一方的に切られるような扱いを受けた店舗はおすすめではありません。
このような店舗で仕事をすると、場合によっては不快な扱いを受ける可能性があります。電話での受け答えだけでも、十分にそのお店のことがうかがい知れるので、ぜひウェブ応募だけでなく電話応募も検討してみましょう。
面接アポの取り方についてはこちらの記事もご覧ください

体験入店でチェック

もっともお店の実情がよくわかるのは、「体験入店」、いわゆる体入と呼ばれるシステムです。
1日だけのお試し勤務のことで、もちろんお給料も支払われます。お店の雰囲気だけでなくお客様の年齢層や業種、さらには働いている女の子がどのような方がいるかも把握できるためおすすめです。
お客様も体入のキャバ嬢ということで丁寧に接してくれるため、初心者でも安心して接客ができます。一人で行くのが心細いのであれば、お友達を誘って一緒に行くこともできるため、優良なお店を見つけるためにも体験入店は数店舗行ってみましょう。
体験入店の体験談はこちらの記事もご覧ください

探し方で大切なのは、フィーリングとキャバ嬢に優しいお店かどうか
これからキャバクラで働くのであれば、お店の雰囲気が自分に合っているかどうかを意識して探し方を工夫しましょう。
お給料が良くても人間関係が悪くて居心地が悪い場合は、快適に仕事をするには適していません。また、キャバクラにとってキャバ嬢は一番大切な存在です。そのため、キャバ嬢にとって働きやすいお店作りができているかということもチェックする必要があります。
探し方にポイント押さえて、あなたが働きやすいと感じるお店を根気よく探してみてください。