女性のためのナイトワーク求人、キャバクラ・ガールズバーで働くならキャバクラウン!

初対面は第一印象が大切! フリーで入店してきたお客様への接客方法

初対面は第一印象が大切! フリーで入店してきたお客様への接客方法
 
指名無しのフリーのお客様を接客するのは、キャバ嬢にとってまたとないチャンス。まだ誰も指名していないお客様に気に入ってもらえれば、どんどん指名につなげていくことができます。
フリーのお客様への接客のコツについてチェックしてみましょう。

第一印象でお客様の心をつかむ!

 
出逢った瞬間に「アリ」「ナシ」を判断するお客様は意外と多いものですから、初対面の印象というのはとても大切。
フリーのお客様につく時には、ちょっと上品でセクシー系のしぐさを心がけてみましょう。靴を引きずっていたり、ドカッと座ったりという品の無い動作をしてしまったら、第一印象は最悪です。また、タメ口を避けて敬語を使う、タバコを吸わない、初回はドリンクなどのおねだりをしないなど、品の良い雰囲気を作ってみましょう。

お客様に良い印象を与える会話術は?

 
初対面で会話を盛り上げるのはちょっと大変ですが、基本のトークを何パターンか用意しておくとスムーズに会話を進められます。
自己紹介のあとに年齢や職業のことを尋ねるのは鉄板トークです。「このお店よく来てますよね、前から気になってたんです」「クールな感じですね、好みかも」「仕事できそう、大物になりそうな雰囲気」など、第一印象を伝えてみるのも好印象です。
フリーのお客様にもさまざまなタイプの人がいます。女性を口説きたくて来ている人もいれば、ただ盛り上がりたい人、癒されたくて来ている人などもいます。癒やし目的の人には、あまり現実を意識させるような会話は振らないほうが得策です。

指名につなげる「締めの言葉」は?

 
フリーの接客時間はだいたい15分程度なので、終盤になったらお客様を口説き落とすさりげないひと言をかけてみましょう。例えば「時間があっという間に経っちゃった。もっと話していたいな」「もっと○○さんのこと知りたいので、よかったら指名してくださいね」などと声をかけると効果的。
押しに弱そうなお客様やノリの良いお客様には「今日だけでもいいから指名してよ」とストレートに頼んでしまうのもアリです。意外と次回以降も指名がもらえることもあります。
名刺を渡したあとで連絡先やメッセージなどを書き込むというテクニックもあります。「みんなには教えていないけれど、特別ですよ」などと言いながら、席を離れる直前に書き込むのが、お客様の心をつかむポイントです。

指名につなげる「締めの言葉」は?

初対面で「一目惚れ」させるような仕草や会話を心がけるのが、フリーのお客様の心を上手につかむためのポイントです。フリーのテーブルにつくチャンスをどんどんモノにして、指名につなげていきましょう!