女性のためのナイトワーク求人、キャバクラ・ガールズバーで働くならキャバクラウン!

ヌーブラで激盛り! ドレスに映えるふっくら胸を作る盛り方は?

ヌーブラで激盛り! ドレスに映えるふっくら胸を作る盛り方は?

 
いまやキャバ嬢の必須アイテムになりつつあるヌーブラ。
上手につければ、ふっくらとした美しいバストラインが作れる上に、ストラップレスで肩がキレイに見えるのも嬉しいポイントです。
ヌーブラを使ってキレイな胸元を手に入れるための盛り方をチェックしてみましょう。

まずは基本をチェック! ヌーブラの基本的なつけ方

 
ヌーブラは粘着力によって胸を盛るアイテムです。そのため、貼りつけ方によって胸の盛り方や谷間の深さを変えることができます。しかし、正しいヌーブラのつけ方を知らずに自己流で使っているという方も多いでしょう。
きれいな盛りバストを作るためにも、ヌーブラの基本的なつけ方をチェックしておきましょう。
まずはヌーブラのホックを外して2つに分けます。1つのヌーブラを縦方向にして持ち、脇と乳首の間を埋めるようにしながら乳首ギリギリのラインに貼りつけましょう。鏡を見ながらもう一方も同じ位置に貼ります。このとき、左右の胸を盛ったときの高さが同じぐらいになるようよくチェックしながら貼ると、キレイな胸元になります。
最後に、ホックがちょうど真ん中にくるよう調整しながら留めて固定すればOKです。
左右のヌーブラの間は、指4本が入るくらいの隙間を開けておくとホックを固定したときにふっくらとした盛りバストになります。

たっぷり盛るためのヌーブラのつけ方

 

たっぷりとバストを盛りたいという方は、背中や脇の肉を胸に集めてカップにおさめるテクニックを覚えましょう。やり方はとても簡単で、背中や脇の肉を集めながら前かがみの状態でヌーブラを貼り、あとは思いっきり寄せながらホックを留めればOKです。
しかし、あまりにヌーブラを寄せすぎると剥がれやすくなってしまいます。ヌーブラをつける前には接着面の肌をきちんと洗い、完全に乾かしてからつけるのがポイントです。
また、ヌーブラをつけるときに位置を調整しようとして何度も貼り直すと粘着力が弱くなってしまうので、できれば貼り直さずに一度で上手に谷間を作るのが理想です。

さらに激盛りバストを叶える裏ワザテク!

 
激盛りバストを叶えたい場合には、ヌーブラを重ねづけするという裏ワザもあります。
1つ目のヌーブラで谷間を作ったら、さらにその外側からバストを寄せるようにして2つ目のヌーブラを重ねるだけでOKです。これだけでバストのボリュームがアップし、深い谷間やふっくらとしたデコルテが手に入ります。
また、ヌーブラの上から通常のブラジャーを重ねづけするのもおすすめです。ボリュームアップタイプのブラジャーを選ぶことでたっぷりと盛れる上に、ヌーブラが剥がれるという心配もありません。
さらに、ヌーブラをつけた上から、テーピングをしてバストを寄せ上げるなんて方法もあります。左右の脇を下から持ち上げるようにして、脇からバストトップまでテーピングをしてみましょう。胸元が大きく開いた特別なドレスを着るときに試したい方法です。

ヌーブラで激盛り! ドレスに映えるふっくら胸を作る盛り方は?

ドレスを素敵に着こなすためには、バストをふっくら盛るテクが必要不可欠。
ヌーブラは、ドレスの胸元をガッツリ盛りたいキャバ嬢の強い味方です。
いろんな盛り方をマスターして、激盛りのキレイなバストラインを作っちゃいましょう。