女性のためのナイトワーク求人、キャバクラ・ガールズバーで働くならキャバクラウン!

デキるキャバ嬢はやっている! バレンタインの営業方法

デキるキャバ嬢はやっている! バレンタインの営業方法

 
バレンタインデーが近づくと、世の中の恋する女性たちがソワソワとし始めます。
好きな人のためにチョコレートを選んだり、手づくりレシピを調べたりと頭の中はバレンタイン一色に。しかし、これは世の中の一般女性たちに限られたことではありません。
キャバクラで働く女性たちにとっても、バレンタインデーは大イベント。年間のイベントの中でもお客様への営業をかけやすいタイミングであるため、大きな稼ぎ時といえます。
バレンタインデーを上手に活かして指名や売り上げをアップさせる秘訣をチェックしてみましょう。

キャバ嬢必見! バレンタイン前の効果的な営業方法

 
バレンタインデーには、お店が力を入れてイベントを企画するということも珍しくありません。このイベントにあわせてお客様に来店してもらうためにも、バレンタインデー前にはさりげなく営業をしておきましょう。
「バレンタインデーのイベントがあるから来て!」とダイレクトに伝えるよりも、「甘いものって好き?」「手作りのお菓子ってどう思う?」などと様子を伺うような言い方をするのがベスト。営業ではなく、「チョコレートを受け取って欲しい」という気持ちを前面に出すのが男性の心をくすぐるコツです。

バレンタインにはやっぱり手作りチョコ! 好感度UPを狙おう

 

バレンタインのプレゼントは、お客様の好みに合わせて用意しましょう。
とはいえ、やはり男性がもらって嬉しいのは、手作りのチョコレートです。普段の会話の中で「手作りチョコの練習をしているんだ」などと話しておけば、お客様はきっと期待してくれるはず。味や見た目はもちろん、ラッピング方法にもこだわって、売り物に負けないくらいのチョコレートを目指しましょう。
しかし中には、甘いものや手作りのお菓子が苦手というお客様もいます。事前にお客様の好みをリサーチしておき、お客様ひとりひとりに合わせたプレゼントを用意してみましょう。
また、よく来店してくれる常連のお客様には、ブランドネクタイや高級チョコレートを用意しておくという方法もあります。特別感が感じられるプレゼントを用意して、日頃の感謝を伝えましょう。

バレンタインイベント当日、お客様に必ず来店してもらうための極意は?

 
バレンタインデーイベント当日に来店してくれるかどうか分からないお客様がいる場合、同伴デートに誘うという方法もあります。
このときの誘い方は、「バレンタインデーだから同伴デートいかがですか?」とダイレクトに伝えてもOK。「渡したいものもあるから」とプレゼントの存在をにおわせるのも大切です。とはいえ、イベントに来店して欲しいという気持ちを押しつけ過ぎるのはよくありません。「バレンタインデーという特別な日だからこそ会いたい」という気持ちで同伴デートに誘ってみましょう。

デキるキャバ嬢はやっている! バレンタインの営業方法

バレンタインデーにチョコを渡しておけば、多くのお客様はホワイトデーにまた来店してくれるはず。バレンタインはとにかく営業に力を入れて、効率的に売り上げアップを狙いましょう。