女性のためのナイトワーク求人、キャバクラ・ガールズバーで働くならキャバクラウン!

ガールズバーで働く女性の平均年齢は? 30歳以上でも大丈夫?

ガールズバーで働く女性の平均年齢は? 30歳以上でも大丈夫?

 
女性のバーテンダーがカウンター越しで接客をする「ガールズバー」は、キャバクラよりも気軽に始められるという印象から働きたいと考える女性も多いもの。
ただし、ガールズバーという名称から、「何歳まで働けるのか」「どのくらいの年齢の女性が働いているのか」などが気になる方も多いですよね。
そこで今回は、ガールズバーで働いている女性の平均年齢や、何歳くらいまで働けるのかなどの疑問について説明していきます。

ガールズバーで働く女性の平均年齢は?

 
ひと口にガールズバーと言ってもお店によって女性の平均年齢は異なりますが、基本的には18〜25歳前後の女性が働いているのが一般的。
高校を卒業したばかりの子や水商売が初めての若い女性が多いので、平均年齢も低くなっているようです。
ガールズバーで働き20代後半になると、今度はより大きな金額を稼ぎやすいキャバクラやスナックに移るため辞める方が増えることも、ガールズバーの平均年齢があまり高くならない要因のひとつといえるでしょう。
とはいえ、「25歳以上の方はNG」などといった年齢制限などはもちろんなく、お店によっては20代後半の女性の方が多い場合もあります。
また、お店で女性は年齢を公表しないのが一般的ですし、お客様もマナーとして女性にしつこく年齢を聞いたりはしないため、それほど年齢を気にする必要はありません。

30歳以降は他の選択肢に目を向けるのもおすすめ

 
ガールズバーは18歳以上であれば働けるため、もちろん30歳以降の方でも働くことができます。
ただし、一緒に働くキャストたちとあまりに年齢差が開いてしまうと、お店の雰囲気に合わなかったり、打ち解けにくいなどの問題が出てきてしまう可能性もあります。
そのため、働きやすいお店を選びたい場合は、なるべく働く女性の平均年齢が自分に近いガールズバーを探してみたり、スナックやキャバクラなど他の選択肢を考えてみるのも1つの方法です。
スナックやキャバクラには抵抗があるという方もいるかもしれませんが、ガールズバーよりも効率よく稼ぐことができるケースが多いですし、よりお客様の近くで接客できることでやりがいを強く感じられるというメリットもありますよ。
 
ガールズバーで働く女性の平均年齢は? 30歳以上でも大丈夫?

水商売未経験の女性でもあまり抵抗感なく始められる「ガールズバー」の仕事。
しかし、20代後半には離職している方も多く、働く女性の平均年齢は低めになっています。
とはいえ、若い女性しか採用しないというようなことはないため、年齢を気にしすぎる必要はありません。
どうしても年齢について不安があるという場合は、1日の体験入店などから始めてみるのも良い方法です。
ただ、中には風営法違反で摘発される悪質なガールズバーも存在するので、お店の雰囲気や安全性をしっかり確認して、自分が働きやすいお店を探すことが大切です。
気持ちよく働くためにも、はじめのお店選びはきちんと行いましょう。