女性のためのナイトワーク求人、キャバクラ・ガールズバーで働くならキャバクラウン!

キャバ嬢必見! 同伴出勤で絶対に避けたいNG行動

キャバ嬢必見! 同伴出勤で絶対に避けたいNG行動

キャバ嬢にとって同伴出勤はメリットが大きいものの、お客様といえども場合によってはトラブルに発展する恐れがあります。
トラブルのリスクを下げるために、まずはNG行動をとらないことが大切です。
今回は同伴出勤の際に避けるべきNG行動をご紹介します。

キャバ嬢が避けるべき同伴出勤のNG行動1;お客様の車に乗る

 
同伴でお客様の車でのドライブや車でのお迎えを提案されることがありますが、これはNGです。そのままホテルの駐車場に連れて行かれたというケースもあるので乗らないことが大切です。
「ひとまず乗って」という状況にならないために、事前に行く先を決めておきましょう。そうすれば、「車で来る」というお客様に対しても「ここの駐車場に止めてね」ということができます。

キャバ嬢が避けるべき同伴出勤のNG行動2;密室空間で二人きり

 
車だけでなく、カラオケや個室居酒屋などの二人だけの空間に足を運ぶのも避けるようにしましょう。お店では良いお客さんでも、他の人の目がなくなると口説き始めたり体の関係を迫ったりするお客様もいます。
まずは、お客様を勘違いさせないことが大切です。

食事以外の場所としてはショッピングや映画、ビリヤード、ダーツなど他の人の目に触れる場所を選ぶようにしてください。

キャバ嬢必見! 同伴出勤で絶対に避けたいNG行動

 
キャバ嬢にとって同伴出勤はメリットが大きいものの、お客様といえども場合によってはトラブルに発展する恐れがあります。
トラブルのリスクを下げるために、まずはNG行動をとらないことが大切です。
今回は同伴出勤の際に避けるべきNG行動をご紹介します。

キャバ嬢が避けるべき同伴出勤のNG行動3;お店から離れた飲食店

 
同伴はあくまで一緒に出勤してもらうためのお仕事です。そのため、出勤時間に遅れてしまっては元も子もありません。
お客様がおすすめする飲食店が遠い場合は、電車の遅延などでお店に遅刻するリスクが高まりますし、場合によってはお客様がお店に来てくれなかった、という事態になりかねません。
お店から徒歩で5分〜10分で行ける範囲で選ぶと良いでしょう。
何もいわないと「同伴時によく使う店なのか」と思われてしまうので、「ネットを見ていて気になった」「友達がおすすめしていた」など、この飲食店を選んだ特別な理由があることを伝えましょう。

キャバ嬢が避けるべき同伴出勤のNG行動4;高級店を選ぶ

 
キャバ嬢必見! 同伴出勤で絶対に避けたいNG行動

お客様にたとえ「好きなお店を選んでいいよ」といわれても、基本的に高級なお店を選ぶことは避けましょう。お金がかかるキャバ嬢は距離を置かれがちですし、いくらお客様の羽振りが良くてもいずれ同伴が負担になりはじめます。
お客様の負担を少なくして、自身の好感度を上げるためにもできれば「普通の居酒屋が落ち着く」「庶民的なお店が好きなの」といっておきましょう。
お客様を気遣うことができることが大切です。

ただし、お客様のなかには同伴時の食事代を経費で落とす方もいらっしゃいます。その場合は、お客様にお店選びはお任せしましょう。

キャバ嬢が避けるべき同伴出勤のNG行動5;長時間の同伴

 
同伴の時間は1〜2時間が目安です。同伴の目的はお店に来てもらうことなので、あまり長い時間一緒に話をしていると満足されてしまい、お店に来てくれなくなってしまいます。
「もう少し話したい」と思わせる程度の時間で、お店に向かうのがベストです。

同伴はプライベートの時間のため、気を抜いてしまいがちなキャバ嬢の子は多いです。
しかし、その結果お客様をがっかりさせて次の同伴につながらなかったり、トラブルを引き起こしたりしては元も子もありません。
ファッションや会話、仕草などに気をつけてお客様を楽しませることができるよう気を配ってください。