女性のためのナイトワーク求人、キャバクラ・ガールズバーで働くならキャバクラウン!

ガールズ居酒屋

●ガールズ居酒屋について
ガールズ居酒屋は、ホールの従業員がすべて女性店員の居酒屋で、メニューを注文して持ってくる際にお客様の席で簡単なコミュニケーションを取る形式の店舗です。
キャバクラとは違い、飲食店という分類での営業なので、深夜を超えても営業が可能です。
また、ガールズバーと比べると、ガールズ居酒屋はにぎやかに盛り上げる雰囲気のお店が多いです。

仕事内容は、普通の居酒屋と同じような業務の他に、お酒や料理を運ぶ時にお客様とコミュニケーションをとったりします。女の子がライヴやダンスなどのパフォーマンスをするお店もあります。詳しい仕事内容については、働く前に確認しましょう。
ガールズバーと同様に、深夜酒類提供飲食店営業として届けている店舗がほとんどのため、お客様の横に座っての接客は法律上認められていません。
ひとくちにガールズ居酒屋といっても、衣装は店舗のコンセプトによって多種多様です。ミニスカートや水着など、露出度が高めな衣装の場合もあります。

女の子層は若く、深夜営業以外の時間帯では18歳未満の子が勤務している場合もあります。
お客様と接する時間が短いので、見た目の可愛さや場を盛り上げられるセンスが求められる業種です。
お客様の年齢層は幅広く、若い方からサラリーマン、年配の方まで訪れます。居酒屋という場所柄、仲間と盛り上がってお酒を飲みたいときに来るお客様が多いです。

●お給料、経費について
お給料はキャバクラやガールズバーより低めが相場です。お客様が注文したメニューに応じてバックがあるお店なら、時給以上に高収入を狙えるチャンスがあります。
キャバクラのように出勤の為に髪の毛を盛ってしっかりヘアセットする必要がないため、ヘアメイクについては自分で行います。衣装はお店の制服として何を着るかあらかじめ決められていて、お店が貸してくれる場合がほとんどです。体験入店の時には服のサイズも伝えられるようにしていくと良いですね。
深夜を超えて勤務する場合は、終電や始発を確認してお店とシフトを相談しましょう。

●お酒について
キャバクラでは席から注文を出してフードやカクテルを持ってきてもらいますが、ガールズ居酒屋ではお客様の注文を聞きに席まで伺い、お酒や料理をお客様の席まで運んでくるのがお仕事です。
飲食店として届け出ているガールズ居酒屋では、お客様の席について一緒にお酒を飲むというサービスはありません。お酒が飲めない子でも働きやすい高収入アルバイトといえます。