女性のためのナイトワーク求人、キャバクラ・ガールズバーで働くならキャバクラウン!

面接に持っていくもの

今年の早い梅雨明けには参りましたね。

毎日、灼熱地獄の中にいるようで北海道に帰りたくなります。

なまら暑い!

この暑さが9月まで続くのかと思うと気が遠くなりますが、

夏はイベントが盛りだくさんの季節です。

熱中症対策も万全に楽しい夏を過ごしましょうね。

こんにちは。黒川です。

今回は面接の時に持っていくものについてお話ししたいと思います。

実は…黒川は忘れっぽいところがあります。

家を出てから「あ!」っと思い出して取りに帰ったり、
買えるものなら外出先で購入してなんとかしたり…。

さすがに忘れ物ができないときは、
前日に持っていくものを手帳に書き出して、
チェックすることにしています。

「私も忘れっぽい」という女の子は参考にしてくださいね。

とは言っても、普段からそれができればいいのですが、
日常業務に忙殺されていると…ウッカリしてしまうんですけどね…。

◆顔写真つき身分証

カンパイワークは風営法の関係で18歳以上でないと働けません。

また、18歳でも高校生はNGです。

お店は18歳以下の女の子や18歳の高校生を雇うと摘発を受け、
閉店までに追いやられます。

なので、年齢確認を必ず行います。

年齢を偽った女の子が罰せられることはありませんが、
摘発となると責任者は逮捕され、
それまで働いていた女の子たちの職業を奪うことになります。

年齢を偽ることは、多大な迷惑となりますので、絶対にやめましょう!

さて、この身分証ですが、
運転免許証やパスポートなら顔写真つきなので問題ありません。

期限が切れていても大丈夫です。

ほかにも健康保険証でもOKなのですが、
その時は卒業アルバムを用意しましょう。

◆メモ帳と筆記用具

結構、忘れがちなのがコレ。

面接担当者から聞いたお仕事内容や
お店のルールを忘れないようにメモしておくといいでしょう。

また、わからないことがあれば、
前日までに質問事項を箇条書きにしておいて、
見ながら質問をしていきましょう。

熱心さをアピールする手段にもなりますよ◎

さらに、道に迷ってしまった時や遅刻しそうな時のためにも、
メモ帳にはお店の名前や採用担当者の名前、連絡先を記録しておきましょう。

◆お店までの地図

最近はスマートフォンにマップ機能があるので
それを活用して、時間通りに到着できるようにしましょう。

便利ですが、急な故障やバッテリー切れも予測できるので、
念のためお店の最寄り駅からの地図をメモしておくことをオススメします。

◆ハンカチとティッシュ

特に真夏では、少しでも歩いたら汗が噴き出してしまいます。

季節に限ったことではなく、
緊張すると汗をかきやすい女の子もいることでしょう。

汗を流しっぱなしにしていたり、
汗を手の甲でぬぐったりという仕草には清潔感がありません。

ハンカチがあったとしても、
それがしわくちゃでは意味がありません。

キレイなハンカチをスマートに取り出せる女の子は好感度が高いです。

ティッシュもそうですね。

面接の最中にティッシュを取り出す場面はそうそう無いとは思いますが、
なんらかのアクシデントがあった時に、
サッとティッシュを差し出せると、
気の利く女の子という印象をもたらします。

「忘れ物」があると心に不安が生じるものです。

不安は自信の無さに変わっていきます。

身分証以外の持ち物は面接に持っていかなくても困るものではないかもしれませんが、
用意しておくと、面接担当者に好印象を与えるアイテムになる可能性があります。

忘れ物をしないように、面接に臨みましょう!

がんばってくださいね!