女性のためのナイトワーク求人、キャバクラ・ガールズバーで働くならキャバクラウン!

男性が喜ぶひと言

29歳でデビューという遅咲きのグラビアアイドルとして注目を集める壇蜜さん。

「ちょっとエッチなお姉さん」という肩書きのとおり、
妖艶な雰囲気で世の男性たちを夢中にさせています。

ビジュアルもさることながら、ブレないコメントや言葉遣いも魅力のひとつ。

多くを語らずとも、表現の隅々にエロティックな雰囲気がにじみ出ていて、
同性でも引き付けられてしまいます(笑)

そこで今回は男性が喜ぶ言葉を探ってみました。

「センスがいい!」

〜ファッションやステータスを褒めて他者との差別化〜

服装や持ち物など随所にこだわりを持っている男性は多いもの。

この他にも住まいや車、仕事など、
ステータスや努力の末に手に入れたものを褒められるのは気分がいいものです。

また「珍しい!!」「こんなのはじめて」も嬉しい言葉。

少々大げさでもいいくらい、たとえお世辞だとわかっていても喜ばれるはずです。

「私にだけ?」

〜「やさしさ」を褒める〜

某アイドルグループの熱狂的なファンの中には、
CDを大量買いして大量に票を投じる人もいるそうですが、
これは「俺が彼女を支えている」という心理が働いているのだとか。

忙しい合間をぬって店に来てくれたり、
ちょっぴり高いボトルを入れてくれたりする献身的なお客様には、
「○○さんってやさしい!」「いつもありがとう」
感謝をストレートに伝えるのも手です。

「俺がいなきゃ」という思いが
仕事をがんばるモチベーションにつながることもあるみたいですね◎

「もっと一緒にいたいな……」

〜「癒される」「ホッとする」と思わせる〜

お客様を癒すのがキャバ嬢の役目かもしれませんが、
一緒にいて癒される、ほっとする状態は相手に心を開いている証。

お客様とキャストという間柄とはいえ、
親密度が増す言葉です。

特に女性との会話が苦手、
会話に自信がナイというシャイなタイプのお客様には
「ホッとする~」など、ありのままを肯定するのがポイント。

反対に盛り上がりたいタイプのお客様には
「今日も楽しかった!!」「楽しすぎてここから離れたくない!!」など、
今この瞬間がとっても楽しいことを伝えましょう☆

もっと一緒にいたいという気持ちにさせることが大切です。

お客様は他人からどう見られたいか、
自慢したいことは何か、という点を、
よーく観察してみると言葉が浮かびやすいです。
相手の心に響かせるためには、より具体的な部分を褒めるのがポイント。


恋愛テクニックほど行き過ぎず、
「俺のことをよく見ていてくれる」「もしかして興味があるのかな?」と、
ちょっぴり勘違いを誘うような、奥行きのある言葉を選びたいものですね◎