HOME掲載申し込みよくある質問

キャバクラウン

ナイトワーク求人 > 体験入店=体入まるわかりガイド

体験入店まるわかりガイド

体入で自分にぴったりの
お店を見つけよう!

働きたいお店が見つかったら、体験入店でお店の雰囲気やお仕事環境をチェック!「面接→入店」という流れもダメではないけれど、入店後に「それ聞いてない!」なんてことになったら、お店にも迷惑が。自分も嫌な思いをしちゃうよね…。そうならないために、不安や疑問は解消しておくべき。必ず体入をして、納得できるお店で働こう★

1.まずは面接を受けよう

電話、もしくはメールでアポを取ったら、いよいよ面接!服装は特に気合いを入れる必要はないけれど、スタイルがわかりやすいものを選ぶのがオススメ。ショートパンツやスカートなど、脚の露出が多いものだと面接官に好い印象を与えるかも★適度な緊張感を持って、10分前にはお店に着いているようにしよう。遅れる場合は、事前に必ず連絡を!

★面接で気をつけることは?

面接後に体験入店ができるよう、メイクはしっかりめに。照明が暗めに設定されているお店が多いので、普段のメイクより少し濃いぐらいがちょうどいいよ。パスポートや免許証など、顔写真がついているものを必ず持参して。年齢確認できない場合は、体験入店を断られることも…。面接のアポを取る時点で「面接後に体入したいんですが…」とあらかじめ伝えておこう。

体験入店まるわかりガイド写真2
2.わからないことはどんどん質問

お仕事内容はもちろん、お給料のシステムについて、具体的に確認しておこう。あいまいな説明をするお店は、あとあとトラブルになる傾向があるので要注意。ペナルティや雑費についてもここでしっかり確認しておくことが大切だよ。「働ける日数と時間帯」「希望時給」「入店する目的」など、お店側に自分の意志を伝えておくと話がスムーズになり◎!

体験入店まるわかりガイド写真3
3.ヘアメイク&ドレスで変身!

自分で美容院を予約する場合もあるけれど、多くのキャバクラには提携しているヘアサロンあることがほとんど。「ハーフアップ」「巻き髪アップ」など、希望の髪型を伝えると、プロのヘアメイクさんがきれいに髪をセットしてくれちゃう★お仕事未経験の子は「おまかせでお願いします」でOK。髪をセットしたら、ドレスに着替えてキャバ嬢に変身♪

体験入店まるわかりガイド写真4
4.いよいよ体験入店★

お店のスタッフがお仕事の流れや接客の仕方を説明してくれるよ。「ゲスタン」「つめしぼ」などキャバクラ特有の用語もでてくるので、しっかり聞いておこう。説明を聞いたら、いよいよ接客!とはいっても、最初は緊張しちゃうよね…。正直に「実は体入で…」と、お客様に言ってしまったほうが、逆にいろいろ教えてもらえるかも!

5.キャバ嬢デビュー決定!!

体験入店では、「お客様の層はどうか」「お店の雰囲気はどうか」「スタッフの対応はどうか」をよくチェックすることがポイント。未経験の子も、経験者の子も自分に合ったお店か、よく考えてから入店するべき。体験入店での注意点を踏まえて、自分にぴったりなお店を見つけよう。お店が決まったら、いよいよあなたもキャバクラ嬢★

体験入店まるわかりガイド写真5
お役立ちコンテンツ
  • 用語辞典

    この用語辞典で、実際に現場でよく使われているキャバクラ用語を知ることから始めてみよう♪

  • お仕事ガイド

    キャバクラってどんなお仕事?お給料のしくみは?など、お仕事のことがまるわかり!

  • 指名のとり方

    元No.1キャバクラ嬢 華原あおいが教える接客のコツ。読んでくうちに指名が増える♪

  • 営業のやり方

    営業メールのやり方や、お客様の気を引くコツなど、現役キャバクラ嬢あんなが送るお仕事エッセイ★

  • 衣装レッスン

    あなたに似合う衣装はドレス?それともスーツ?しっかりレッスンして、お客様をドキッとさせる着こなしを身につけよう。