用語辞典

意外と奥が深いキャバクラ業界用語。知っておくと実際にお仕事する時に役立ちます。
キャバクラのお仕事に興味がある女の子もまずは業界用語を知ることからスタート♪

アイス

ドリンクを飲む時の氷のこと。キャバクラでは氷と言わない。

アイスペール

氷を入れている容器のこと。

握手

テーブルを離れる時にお客様に握手を求めること。名残惜しさが演出できる。

朝キャバ

朝から営業しているキャバクラ。

アリバイ

キャバクラで働いていることを親や彼氏にバレないようにすること。女の子のために架空の電話回線を設けているお店もある。

あがる

出勤時間を終えて帰ること。お客様が帰る時や女のコがお店を辞める時に使われることもある。

あっち系

刺青が入ったお客様のこと。

アフター

営業時間終了後にお客様と食事に行ったりすること。高級クラブなどはボーイが付き添いでついてくることもある。

一見さん

初めてお店にくるお客様のこと。一見さん向けの割引サービスをしているお店も多いが、一見さんお断りとしているお店もある。

イベント

お客様を対象に、通常とは違うサービスを行うこと。主にクリスマス、バレンタインなど。

痛客

女の子に必要以上にお酒を飲ませたり、暴言を吐くなどの迷惑行為をするお客様のこと。

色恋

お客様に気があるように見せかけて接客をすること。「彼氏」「彼女」の関係のように思い込ませ、擬似恋愛することで指名等を得る営業スタイルを「色営業」と言う。

色カレ

お客様と付き合っているように見せかけて、お店に通わせること。

色恋管理

女の子が恋愛関係を用いてお店を辞めたり、移ったりしないよう男性従業員が管理すること。

ウェイター

ボーイ、メンバーとも呼ばれるウェイター業務を行う男子従業員のこと。

ウェイティング

女の子の数が少ない時やお店が混んでいる時にカウンターなどでお客様を待たせること。その際に出されるドリンクなどは基本的にタダとなる。

うたぼん

カラオケの本のこと。

売り掛け

お店や女の子がお客様の飲食代を立て替えること。ツケとも言う。一般的に支払いがなければ女の子の給料から引かれるが、売り掛けで飲めるキャバクラはほとんどない。

営業メール

お店に呼び込むために女の子がお客様にメールを送ること。電話の場合もあるが、メールが主流となっている。

永久指名

新規のお客様に、最初に指名された女の子が永久にそのお客様の指名扱いになるシステム。別の女の子を指名しても、売上などはすべてはじめに指名した女の子のものになる。

エスコート

お客様を席まで案内する人。基本的に席にはつかない。

延長

最初のセット時間を過ぎると延長時間になる。スタッフが延長をするか確認する場合もあれば、自動的に延長になってしまうお店もある。

大箱

店内が広いお店のこと。

オオママ

主にクラブやパブで使われる。お店を仕切っているママのこと。

オープン

お店の営業開始時間のこと。

オープンラスト

お店の営業開始時間から営業終了時間までのこと。

オールタイム

オールタイム5,000円など、何時に入店しても基本料金が変わらないこと。営業時間中ならいつでもの意味。

オーラス

女の子がお店のオープンからラストまで働くこと。プンラスとも言う。

送り

お店の営業開始から営業終了までのこと。

おしぼり

お客様が入店して席についた時やトイレから出てきた時などに渡される。

お茶をひく

その日の指名がゼロの状態のこと。

お茶っぴき

お茶を引いている女の子を指す。

おてもと

お箸のこと。

お願いします

女の子がウェイターを呼ぶ時に使う言葉。

お見送り

お客様をお店の入り口やビルの外まで見送ること。

送り指名

お見送りのキャストとして指名されること。

親バレ

キャバクラで働いていることが親にバレてしまうこと。

オーダーマッチ

ライターをつけて女の子がウェイターを呼ぶこと。

オリシャン

オリジナルシャンパンの略。

オンリー

お店の中でお客様が一人きりの状態になってしまうこと。

か行へ >>