ドキッとさせるドレスの着こなし|キャバクラドレスレッスン

あなたに似合うキャバクラ衣装はドレス?それともスーツ?しっかりレッスンして、お客様をドキッとさせる着こなしを身につけよう。

ふわふわの白のドレスを着こなすモデル写真

自分の魅力を引き出すドレスを選ぼう!

「あのドレスかわいい!」とほかの女のコのマネをしてもうまくいかないもの。体型の特徴をしっかりつかんで、自分の魅力を最大限に引き出してくれる最高の衣装をそろえましょう。お客様の多くはやっぱり適度な露出のある、きらびやかなドレスが好きなもの。限られた時間で現実逃避をしたい人が多いからかもしれません。コスプレのように思いっきり変身するくらいの気持ちで自分も楽しみましょう。
まずは体型別にドレスの傾向を探ることがポイントです。

上半身がちょいデブという人には…

首が短い、肩幅が広いという人にはホルターネックタイプがおすすめ。首から胸もとにかけて、タテのIラインをつくることで視線をごまかせます。華奢なストラップよりも太めのほうが体型をさりげなくカバーできます。ビーズやストーンがちりばめられた華やかなビジュードレスならば、アクセサリーいらずで一石二鳥。顔色も映えます。

下半身にお肉がという人には…

ウエストやお尻が気になるという人は、タイトドレスよりもバスト下からAラインにのびるドレスがおすすめ。素材も体型があらわになりがちなジャージー素材よりも、空気感のあるシフォンや光沢のあるシルク素材を選んで★

脚に自信がないという人には…

足が太い or 短いという人も、膝下からスリットが入ったものならば適度に隠せます。抜け感が出るのでやぼったさ回避にも効果的。

ぽっちゃり体型をカバーしたい人には…

全体的にぽっちゃり体型ならば、引き締まって見えるダークカラーを選ぶなど、色彩の効果も利用しましょう。

身長が気になる人には…

長身さんは身長を活かしたロングドレスに挑戦するのがおすすめです。派手なデザインのドレスも身長があれば、カッコよく着こなすことができます。逆に小柄なコはミニ丈のドレスなどがいいでしょう。ボリュームがあるものを選べばかわいさもグッとアップします。厚底のサンダルをはけば、ロングドレスもきれいに着こなせるので、あきらめないでトライすることが大切です。

もちろん隠すだけがテクニックではないので、背中がばっくりと開いたドレスや、美脚だからこそ見せたい大胆なスリットなどで、自慢のパーツはどんどんアピールしちゃってOK! 年中ストールを羽織っているコもいますが、やぼったい印象になるので、思い切って露出したほうが健康的に見えるのでお客様の好感度がアップします★ずっとストール羽織っているというコはそろそろ卒業してみましょう。

胸の谷間を大胆に見せる場合は、足を隠す。またはその反対。このようにメリハリをつけるというテクニックもあります。普段ロングドレスが多いならば、時にはベアトップのミニワンピでクールに決めるのもありでしょう。時には思い切りも必要なのです。また、イベント用に特別なドレスを用意しておくととっても便利。例えば、自分やお客様の誕生日だけ白いドレスを着るなど、普段と違う印象が与えればウケが良くなります。ぜひ、特別な日はメリハリを意識してみてくださいね。

キャバドレスといっても、形や柄はたくさんあります。素材によっても大きくシルエットが変わるので、はじめのうちは試着に試着を重ねて、自分が似合う色、形を探してみましょう。普段はとても着られない豪華な衣装だけに、自分も思いっきり楽しむのがいいドレスを探すコツ♪