体験入店時給もわかりやすく検索。高収入でかわいいお仕事がしたい女のコのための求人サイトです♪

HOME掲載申し込みよくある質問

かわいいお仕事探しはキャバクラウン

【第十夜】無断欠勤について

LINEで送る

キャバクラでお仕事をしていると無断欠勤をしてしまうことがあると思います。意図的な時とそうじゃない時、いろんなケースがあるけど、毎日、一生懸命笑顔を作って接客していると急に疲れてしまって、お仕事が憂鬱になってしまう時がありますよね…。つい無断で休んでしまう気持ちもわかります。

あおいも何度かやっちゃいました……。シフトを間違えていて、うっかりっていうケースでしたけど。お休みの日だと思って、家で寝ていたら出勤時間にお店からバンバン電話がかかってきて…(笑)。あの時は慌てすぎて、パニックになりましたね。まだ、お仕事を始めたばかりの頃で、急いで家をでてお店に行きました。お店に着いてすぐに店長から怒られましたが、ちょうどタイミングよく、私を指名してくれたお客様が来てくれたので助かりました(笑)。さすがに次からは気をつけなきゃって反省しましたよ。まぁ、これはお店もわりと許してくれるケースです。本当はいけないことですが、キャバクラでは、よくあることなので(笑)。

女の子が悩むのが、どうしても出勤する気分になれない時だと思います。お仕事だからちゃんと出勤しなきゃいけないとわかっていても、お店の女の子から嫌なことを言われたり、酔っ払ったお客様に「お前なんて仕事辞めろ!」なんて言われてへこんだり…。どうしても出勤できなくて、苦しい精神状態の時だってありますよね……。

ずっと休んでしまって、お店からの連絡を無視している状態が続くと、どんどんお店に行きづらくなって、どうしようもなくなってしまいます。そのままお店を辞めるつもりならまだしも、せっかく今まで頑張ってきたんだからもうちょっとやってみようと思うなら、気持ちが落ち着いてからお店に連絡してみましょう。スタッフから店長につないでもらう時もきちんと敬語を遣い、まずは、素直な態度で謝り、出勤したかったけどできなかったと正直な気持ちを伝えることが大切です。理由を言わない子は信用してもらえませんが、反省を示して理由をきちんと説明すれば大丈夫! お店にとって女の子は大事な存在なので、怒りながらも、きちんとアドバイスをしてくれる店長は多いんです。

あおいも、落ち込んでしまってどうしても出勤できなかった時は、その日のうちにお店に電話をしました。心臓バクバクでしたし、怒られましたけど、泣きながら説明して、素直に謝ったら「もう落ち込むな。気にしなくても、そのままでいいんだから」ってぶっきらぼうに店長が励ましてくれましたよ。次の日出勤した時には、なんだか店長がすごく頼りになる存在に感じたものです。少し注意されましたけどね(笑)。

お仕事をしていくうえで“ちゃんと伝える”っていうことは、すごく重要なことです。急に出勤できなくなってお店に迷惑をかけてしまった時は、素直に謝り、きちんと気持ちを伝えるようにして下さいね★